足フェチ奴隷

美しい女性の足を見ると止めどもなく様々な妄想をしてしまう足フェチマニア向けサイトです。美脚動画はもちろん女性の足で踏まれたり、蹴られたり、足の指を舐めさせられたい欲望を実現できることでしょう。(これまで利用していたDTIブログが閉鎖のため、サイト引っ越してきました)

2009年02月


ちょっと早いですが、ミュールに関してです。

ミュールはサンダルの一種ですが、一般的にサンダルよりもお洒落で、カラフルでヒール部分が高いものをミュールと呼んでいるようです。

私の会社ではミュール履きは禁止されていました。多分フロアとかを歩くときに、結構「コツコツ」音がするのと、男性が、女性の足に目が行ってしまい、仕事に支障をきたすためだと思います。



夏といえばサンダル!そしてミュール!ミュールやサンダルを履いたままの奇麗な生足で足コキされてみませんか?




ミュールは、サンダルにあるバックストラップは無く、ハイヒールやパンプスのようにつま先部分の覆いが無いのが特徴です。つま先が覆われていない分、足の匂いという点では、パンプスなどより少ないですが、足の匂いの元凶である、つま先部分が露出して、埃が付着しやすいので、全くの無臭というわけではありません。

ミュールでは、そのままでは、結構滑りやすいため、つま先部分に薄型の中敷を入れる女性も多いようです。中敷は、汚れ防止や歩行時の足の負担軽減にも効果があります。

私としては、ブーツやパンプスの方がどちらかというと好きです。


今日はなかなか面白い足フェチ動画があったのでご紹介します。

解説には:おいらは言わずと知れたくつ磨きの達人!熟練のワザで、街中のくつを磨きあげちゃうぜ!くつ磨きのついでに、足の匂いもクンクンしちゃって、足の裏もペロペロしちゃって、ブーツもヒールもみ~んな触り放題!!これがあるから、くつ磨きはやめられないっつーに!!

とありました。

足フェチ=女性の足が好き。でも、仕事は性癖とは無関係という方が大部分だと思います。仕事で毎日毎日女の人の足の匂いを嗅いでいたら・・のように、靴の修理チェーン店の店員の方が羨ましく思ったりしませんか?

でも、靴の修理チェーン店では男が来るのを拒めないのが、難点です。その点女性専用の靴磨きなら自営で簡単に始められるかも知れませんね。

まーサンプル動画を見る限り「女性の足の匂いばかり嗅いでないで、もっとちゃんと仕事せい」と思ってしまいました。


もうなんども女性に靴(ハイヒール、ブーツ)はもちろん素足、パンストの足様々な女性の足で踏まれているのでかなり感覚が麻痺しているのか、踏まれることがどんなに侮辱的な行為なのかも分からなくなっています。


人間が人間に対して侮辱している事を行為で表すのが、相手を踏むことなのです。踏む場所はやはり顔が最も自尊心に傷を付けると思います。


仰向けになった顔を踏まれて足フェチではない人が嫌がるのは、土足なのでしょうかそれとも匂いの染み付いたパンストの足や素足で踏まれることなのでしょうか。


足フェチの人達にとっては、美しい女性に踏まれるのは最高のご褒美なので、屈辱とかの意識はないのですね。
女性に踏まれる→足フェチになる→さらに女性に踏まれる→さらに足フェチになる。


こんな感じで、足フェチさんは更なる刺激を求めるように運命付けられているのかもしれません。


↑このページのトップヘ